デリケートゾーンの黒ずみは専用のソープで殺菌

思春期の頃から乳首とデリケートゾーンの黒ずみに悩んでいました。
体質的に地黒だったのである程度は仕方がないのかなとも思っていましたが、ケアを続けることによって改善した気がします。
まず最初に変えたのは下着でした。こすれるなどの刺激が原因で黒ずむと聞いたので肌触りの良く締め付けが少ないもの、下着ショップでサイズを測り直してもらい自分に合ったサイズのものに買いなおしました。
次に乳首・デリケートゾーン専用の美白クリームを使いました。肌が薄い部分なので角質が溜まりやすくターンオーバーの乱れにつながるので、普通のクリームより専用のものの方が刺激が少なく効果があるそうです。
またデリケートゾーンは専用のソープを使用していました。臭いも気になっていたので、雑菌が繁殖しやすい生理中などは重宝していました。

下着を変える、専用クリーム・ソープを使用することを2週間ほど続けただけで肌が柔らかくなったのがわかりました。
角質が取れたような感覚があり、1年も続けると黒ずみも若干薄くなった気がします。

数年後、脱毛した時に美肌・美白効果もあることを知り、VIO脱毛もしてもらいました。
すると以前よりはだいぶ薄くなったと思っていた黒ずみがさらに綺麗になりました。

セルフケアと脱毛でだいぶ改善されました。この状態を保てるようにケアを続けていきたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA